【薬局薬剤師の記録的巻物】

EBMの実践のため、論文を読み、記録していきます。

高齢者はどれくらい血圧を下げれば良いですか?

【私的背景】 高齢者に対する降圧治療の効果は未だ不明確であるが、先日、高齢者の降圧治療について検討されたメタ解析の論文が発表されたため、今回はそちらを読んでみたいと思う。 「Benefits and Harms of Intensive Blood Pressure Treatment in Adults …

フレイルの高齢者に対してオセルタミビルの長期使用はインフルエンザ予防に効果がありますか?

【私的背景】 前回は高齢者介護施設内でインフルエンザが発生した際のオセルタミビルによる予防使用の効果が検討されているランダム化比較試験の論文を取り上げたが、今回はインフルエンザ流行期のオセルタミビル長期使用による予防効果が検討されているラン…

オセルタミビルは高齢者介護施設のインフルエンザアウトブレイクを防ぐことができますか?

【私的背景】 前回は家族間でのオセルタミビルによるインフルエンザの予防効果について取り上げたが、今回は高齢者介護施設内でのオセルタミビルによるインフルエンザの予防に対する効果について検討されているランダム化比較試験の論文を読んでみたいと思う…

家族がインフルエンザに罹患した場合はオセルタミビルを服用することで予防できますか?

【私的背景】 家庭内にインフルエンザ患者いる場合のオセルタミビルの予防使用による効果について簡単にまとめてみたいと思う。 ①「Management of influenza in households: a prospective, randomized comparison of oseltamivir treatment with or without…

ノイラミニダーゼ阻害薬はインフルエンザ予防に効果がありますか?

【私的背景】 オセルタミビルのインフルエンザ予防効果について質問があったため、論文を検索し、簡単にまとめてみたいと思う。 ①「Neuraminidase inhibitors for influenza: a systematic review and meta-analysis of regulatory and mortality data.」 PM…

乳幼児の咳嗽にプラセボは効果がありますか?

【私的背景】 鎮咳薬は小児の咳嗽を軽減する効果については不明であり、乳児突然死との関連が指摘されている。咳嗽の緩和が示唆されている蜂蜜についてもボツリヌス中毒の恐れがあるため、特に1歳未満の乳児には与えないように注意が必要である。 そこで今回…

食後高血糖を改善する薬と心不全/高齢者に対する降圧薬と脳卒中/NOACとBMI

【私的背景】 抄録しか読めないものの、気になった論文を取り上げてみたいと思う。 ①「Comparing the risks of hospitalized heart failure associated with glinide, sulfonylurea, and acarbose use in type 2 diabetes: A nationwide study.」 PMID:27923…

EBMを誤解していませんか?

EBM(Evidence baced medicine)と出会ってから2年ちょっとの月日が経ちましたが、これまでに多くのEBMに対する誤解を目にしてきました。 私自身、EBMについて誤解している部分もあるかもしれませんが、EBMの実践を模索している薬局薬剤師として私のEBMに対す…

メトホルミンにもう1剤追加するなら何が良いですか?

【私的背景】 これまでに2型糖尿病患者に対してメトホルミンに追加する場合のSU薬とDPP-4阻害薬の比較について検討されている研究を取り上げてきたが(関連記事)、今回は他のクラスの薬剤についても検討されている研究を見ていきたいと思う。 関連記事 「Risk…

高尿酸血症患者はキサンチンオキシダーゼ阻害薬を使用することにより尿路結石を予防することができますか?

【私的背景】 尿路結石の既往のない無症候性の高尿酸血症患者に対して結石予防でキサンチンオキシダーゼ阻害薬が処方されていたが、どれだけ効果があるのかわからなかったため関連するような論文を調べてみることにした。 ①「Randomized controlled trial of…

メトホルミンに追加するならSU薬?それともDPP-4阻害薬?

「Sulphonylurea compared to DPP-4 inhibitors in combination with metformin carries increased risk of severe hypoglycemia, cardiovascular events, and all-cause mortality.」 PMID:27329021 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27329021 PECO P :…

NSAIDsの使用は心筋梗塞発症リスクを増加させますか?

「Myocardial infarction and individual nonsteroidal anti-inflammatory drugs meta-analysis of observational studies.」 PMID:23616423 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23616423 PECO P : 観察研究に参加した患者 E : NSAIDsの使用あり C : 使用…

納豆と心血管死亡/スポーツと死亡/ペットと心血管死亡

今回も抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Dietary soy and natto intake and cardiovascular disease mortality in Japanese adults: the Takayama study.」 PMID:27927636 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27927636 【PECO】 P : 35歳以上の…

白衣高血圧の患者は治療するべきですか?

「The Cardiovascular Risk of White-Coat Hypertension.」 PMID:27810041 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27810041 PECO P : 降圧薬による治療を受けていない18歳以上の成人(1306人) E : 白衣高血圧あり(≧140/90mmHg) C : 正常血圧 O : 心血管エンド…

NOACは基準通りの用量で使用した方が良いですか?

「Off-Label Dosing of Non-Vitamin K Antagonist Oral Anticoagulants and Adverse OutcomesThe ORBIT-AF II Registry」 J Am Coll Cardiol 2016;68:2597-2604. http://www.onlinejacc.org/content/68/24/2597?utm_medium=social&utm_source=twitter_post&u…

SSRIと頭蓋内出血/超高齢者に対するVK拮抗薬の使用/高齢者に対するARBの使用

今回は抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Association of Selective Serotonin Reuptake Inhibitors With the Risk for Spontaneous Intracranial Hemorrhage.」 PMID:27918771 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27918771 【PECO】 P : 新規に…

PPIを中止すれば肺炎リスクは減少しますか? ~続き

前回からの続きですが、今回はツイキャス配信中にコメントでいただいた論文を紹介していきたいと思います。 ①「Effect of Long-Term Proton Pump Inhibitor Therapy on Nutritional Status in Elderly Hospitalized Patients」 http://doi.org/10.3177/jnsv.…

PPIを中止すれば肺炎リスクは減少しますか?

今回は前回のツイキャス抄読会の復習をしていこうと思います。 【症例シナリオ】 screamtheyellow.hatenablog.com 【ツイキャスライブ履歴】 twitcasting.tv ではお題論文を。 「Community acquired pneumonia incidence before and after proton pump inhib…

フィブラートは二次予防に有効ですか?

「Fibrates for secondary prevention of cardiovascular disease and stroke.」 PMID:26497361 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26497361 PECO P : 冠動脈疾患または脳卒中の既往のある患者(16112人) E : フィブラートの使用(クロフィブラート・ゲムフ…

告知:PPIを中止すれば肺炎リスクは減少しますか?

またまた久しぶりになってしまいましたが、12月10日(土)の22時からツイキャス抄読会を配信したいと思います。 今回はnaroriva先生をゲスト講師としてお迎えして観察研究の論文を読んでいきます。 配信はおよそ30~60分程度を予定しておりますのでお時間があ…

α遮断薬は尿管結石の排出を促進する効果がありますか?

「Alpha blockers for treatment of ureteric stones: systematic review and meta-analysis.」 PMID:27908918 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27908918 PECO P : 55のランダム化比較試験に参加した尿管結石のある患者 E : α遮断薬の使用(平均年齢40.7…

DPP-4阻害薬とPAD・下肢切断/HPVワクチンに対する報道

今回も抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Dipeptidyl peptidase-4 inhibitors, peripheral arterial disease and lower extremity amputation risk in diabetic patients.」 PMID:27884648 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27884648 【PECO】 …

ラニナミビルはインフルエンザの予防に効果がありますか?

私が勤めている薬局にもインフエンザの患者さんがチラホラやってくるようになりましたが、今回はラニナミビルによる予防に関する論文を2報ほど読んでみたいと思います。 ①「Laninamivir octanoate for post-exposure prophylaxis of influenza in household …

ジピリダモールは脳卒中患者の二次予防に効果がありますか?

今回は訳あってジピリダモールに関する論文を。 「Aspirin and extended-release dipyridamole versus clopidogrel for recurrent stroke.」 PMID:18753638 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18753638 PECO P : 90日以内に24時間以上症状が持続する虚血…

ダビガトランはワルファリンよりもAKI発症リスクが低いですか?

「Acute Kidney Injury in Asians With Atrial Fibrillation Treated With Dabigatran or Warfarin」 J Am Coll Cardiol. 2016;68(21):2272-2283. doi:10.1016/j.jacc.2016.08.063 https://content.onlinejacc.org/article.aspx?articleID=2587010 PECO P : …

インクレチン関連薬と膵炎/SU薬と死亡リスク/SGLT-2阻害薬と総死亡

今回も抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「The use of incretin agents and risk of acute and chronic pancreatitis: a population-based cohort study」 DOI: 10.1111/dom.12833 http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/dom.12833/full 【PEC…

ダビガトランエテキシラートはシンバスタチンと併用することにより虚血性脳卒中または出血リスクが増加しますか?

「Association between statin use and ischemic stroke or major hemorrhage in patients taking dabigatran for atrial fibrillation」 CMAJ November 21, 2016 First published November 21, 2016, doi: 10.1503/cmaj.160303 http://www.cmaj.ca/content/…

薬剤のアンダーユーズは心血管イベントリスクを増加させますか?

「Medication Underuse in Aging Outpatients with Cardiovascular Disease: Prevalence, Determinants, and Outcomes in a Prospective Cohort Study.」 PMID:26288222 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26288222 PECO P : ESTHER study(Strong associa…

ダイエットソーダと末期腎不全/慢性腰痛患者へのプラセボ投与/ドキサゾシンと心血管イベント

今回は抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Diet Soda Consumption and Risk of Incident End Stage Renal Disease.」 PMID:27797893 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27797893 【PECO】 P : 平均年齢54歳、女性55%、黒人27%(米国) E : ダイエ…

心房細動を有するステント留置後の患者ではワルファリンよりもリバーロキサバンの方が出血リスクが低いですか?

「Prevention of Bleeding in Patients with Atrial Fibrillation Undergoing PCI」 November 14, 2016DOI: 10.1056/NEJMoa1611594 http://www.nejm.org/doi/abs/10.1056/NEJMoa1611594 PECO P : 18歳以上のPCI施行およびステント留置が行われた発作性・持続…

リバーロキサバン・アピキサバンはワルファリンと比較して虚血性脳卒中または頭蓋内出血の発生に差がありますか?

「Real-world evidence of stroke prevention in patients with nonvalvular atrial fibrillation in the United States: the REVISIT-US study.」 PMID:27633045 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27633045 PECO P : 18歳以上でCHA2DS2-VAScスコアが2点…

セレコキシブはナプロキセン・イブプロフェンと比較して心血管イベントを増加させますか?

「Cardiovascular Safety of Celecoxib, Naproxen, or Ibuprofen for Arthritis」 November 13, 2016DOI: 10.1056/NEJMoa1611593 http://www.nejm.org/doi/abs/10.1056/NEJMoa1611593 PECO P : 心血管疾患の既往がある又はリスクが高い18歳以上の変形性関節…

アピキサバンはワルファリンと比較すると非大出血リスクも低いですか?

「Non-major bleeding with apixaban versus warfarin in patients with atrial fibrillation」 Heart doi:10.1136/heartjnl-2016-309901 http://heart.bmj.com/content/early/2016/10/24/heartjnl-2016-309901.long PECO P : ARISTOTLE試験に参加した、心房…

80歳以上の2型糖尿病患者はHbA1c・血圧・総コレステロールが低値だと死亡リスクが増加しますか?

「Mortality in Individuals Aged 80 and Older with Type 2 Diabetes Mellitus in Relation to Glycosylated Hemoglobin, Blood Pressure, and Total Cholesterol.」 PMID:27295278 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27295278 PECO P : 80歳以上の2型糖…

痩せれば降圧薬を中止できますか?

「Intentional weight loss and dose reductions of antihypertensive medications: a retrospective cohort study.」 PMID:23946722 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23946722 PECO P : BMI>25以上で高血圧症と診断され降圧薬による治療が行われており…

セレコキシブは非選択的NSAIDsと比較して心血管イベントリスクを増加させますか?

「Randomized trial of switching from prescribed non-selective non-steroidal anti-inflammatory drugs to prescribed celecoxib: the Standard care vs. Celecoxib Outcome Trial (SCOT).」 PMID:27705888 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27705888…

ワルファリン服用患者へのPPI/PPIとCKD/CKD患者への抗血小板薬

今回も抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Association of Proton Pump Inhibitors with Reduced Risk of Warfarin-related Serious Upper Gastrointestinal Bleeding.」 PMID:27639805 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27639805 【PECO】 P : …

NSAIDsの使用は心血管イベントリスクを増加させますか?

「Vascular and upper gastrointestinal effects of non-steroidal anti-inflammatory drugs: meta-analyses of individual participant data from randomised trials.」 PMID:23726390 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23726390 PECO P : NSAIDs vs プ…

ベンゾジアゼピン系薬は認知症発症リスクを増加させますか?

①「Regular Benzodiazepine and Z-Substance Use and Risk of Dementia: An Analysis of German Claims Data.」 PMID:27567804 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27567804 ※抄録のみ 【PECO】 P : ベースライン時に認知症のなかった60歳以上の高齢者(ド…

起立性低血圧は死亡リスクを増加させますか?

「Cardiovascular morbidity and mortality related to orthostatic hypotension: a meta-analysis of prospective observational studies.」 PMID:25852216 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25852216 PECO P : 13の観察研究に登録された121913人 E : …

高齢者の一次予防に対する低用量アスピリン/低用量アスピリン使用中の患者へのPPI vs H2RA/NOAC vs VKA

今回は抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Aspirin for Stroke Prevention in Elderly Patients With Vascular Risk Factors: Japanese Primary Prevention Project.」 PMID:27165949 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27165949 【PECO】 P : 高…

ワルファリンと比較した場合にNOACの有効性・安全性は?

「Effectiveness and Safety of Dabigatran, Rivaroxaban, and Apixaban Versus Warfarin in Nonvalvular Atrial Fibrillation.」 PMID:27412905 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27412905 PECO P : 18歳以上の非弁膜性心房細動患者(米国、76354人) E :…

血圧低値は認知機能低下と関連しますか?

今回も前回から引き続き低血圧と認知症に関する論文を。 前回の記事はこちら ①「Orthostatic hypotension, hypotension and cognitive status: early comorbid markers of primary dementia?」 PMID:18841007 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18841007 …

起立性低血圧は認知機能を低下させますか?

今回はご質問をいただいたので低血圧と認知症の関連について見ていきたいと思います。 「Orthostatic Hypotension and the Long-Term Risk of Dementia: A Population-Based Study.」 PMID:27727284 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27727284 PECO P : …

NOAC同士で有効性や出血リスクに差はありますか?

今回は抄録までしか読めませんが、NOACに関する論文を2つほど。 ①「Stroke, Bleeding, and Mortality Risks in Elderly Medicare Beneficiaries Treated With Dabigatran or Rivaroxaban for Nonvalvular Atrial Fibrillation.」 PMID:27695821 https://www.…

高齢者へのNSAIDsの使用は心不全による入院のリスクと関連しますか?

今回は引き続きNSAIDsの使用と心不全について検討されている研究をいくつか読んでみたいと思います。 以前の記事はこちら。 ①「Use of non-steroidal anti-inflammatory drugs and risk of incident myocardial infarction and heart failure, and all-cause…

セマグルチドってどうですか?

今回は昨日配信させていただきましたツイキャス抄読会のまとめを。 【シナリオ】 【ツイキャスライブ履歴】 【非劣性試験について】 「Semaglutide and Cardiovascular Outcomes in Patients with Type 2 Diabetes.」 PMID:27633186 https://www.ncbi.nlm.ni…

心不全の既往がある患者へのNSAIDsの使用は心不全を悪化させますか?

①「Non-steroidal anti-inflammatory drugs and risk of heart failure exacerbation: A systematic review and meta-analysis.」 PMID:26427540 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26427540 ※抄録のみ 【PECO】 P : 心不全の既往のある患者 E : NSAIDsの…

末期腎不全患者へのDPP-4阻害薬の使用/安定型狭心症患者への降圧治療

今回は抄録までしか読めないものの気になった論文を少々。 ①「Effects of DPP-4 inhibitors on cardiovascular outcomes in patients with type 2 diabetes and end-stage renal disease.」 PMID:27236110 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27236110 [PE…

告知:GLP-1受容体作動薬ってどうですか?

久々になってしまいましたが10月10日月曜日の21時からツイキャス抄読会の配信を行います。 今回は学生の頃からEBMワークショップに参加されていたという凄腕の薬剤師、田丸 蓉子先生を特別講師としてお迎えして配信を行いたいと思います。 配信はいつものよ…