読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【薬局薬剤師の記録的巻物】

EBMの実践のため、論文を読み、記録していきます。

糖尿病患者は禁煙すべきですか?

「Relation of Smoking With Total Mortality and Cardiovascular Events Among Patients With Diabetes Mellitus: A Meta-Analysis and Systematic Review.」

PMID: 26311724
 

PECO

P : 糖尿病患者
E : 喫煙あり
C : 喫煙なし
O : 総死亡・心血管イベント
 

チェック項目

・研究デザイン : システマティックレビュー&メタ解析
・真のアウトカムか? : 真のアウトカム
・一次アウトカムは明確か? : 明確ではない
・評価者バイアス : 「Two investigators independently assessed literature eligibility」の記載あり
・出版バイアス : Funnel Plotを用いて検討されており、視覚的に対称
・元論文バイアス : コホート研究のメタ解析
・異質性バイアス : 異質性検定が行われている
 

結果

・総死亡→相対リスク1.55(95%信頼区間1.46~1.64)  異質性:I2=77.6%、P<0.001
※サブグループ解析
①1型糖尿病患者→相対リスク1.77(95%信頼区間1.52~2.07)
②2型糖尿病患者→相対リスク1.53(95%信頼区間1.44~1.63)
③現在喫煙 vs 喫煙したことなし→相対リスク1.62
④現在喫煙 vs 以前喫煙していた→相対リスク1.53
⑤喫煙歴あり vs 喫煙したことなし→相対リスク1.51
 
・心血管死亡→相対リスク1.48(95%信頼区間1.29~1.71)  異質性:I2=26.5、P=0.157
※サブグループ解析
①1型糖尿病→相対リスク1.91(95%信頼区間1.29~2.85)
②2型糖尿病→相対リスク1.44(95%信頼区間1.24~1.68)
③喫煙歴あり vs 喫煙歴なし→相対リスク1.15(95%信頼区間1.00~1.32
 
・全心血管心血→相対リスク1.43(95%信頼区間1.34~1.54)  異質性:I2=73.9、P=0.000
※サブグループ解析
①喫煙歴あり vs 喫煙歴なし→相対リスク1.09(95%信頼区間1.05~1.13)
 
・冠動脈疾患→相対リスク1.51(95%信頼区間1.51~1.62)  異質性:I2=60.7%、P=0.000
 
・脳卒中→相対リスク1.54(95%信頼区間1.41~1.69)  異質性:I2=70.9%、P=0.000
 
 

感想

観察研究のメタ解析であり、異質性が高いものの今までの知見も含めて考えると喫煙が糖尿病患者において死亡リスクを高めることを疑う必要はないかなと思います。
 
サブグループ解析では禁煙による死亡リスク低下も示唆されており、喫煙している糖尿病患者では薬を飲むよりもまず先に禁煙した方がよっぽど効果がありそうだななんて思ってしまいますね。