読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【薬局薬剤師の記録的巻物】

EBMの実践のため、論文を読み、記録していきます。

告知:GLP-1受容体作動薬ってどうですか?

久々になってしまいましたが10月10日月曜日の21時からツイキャス抄読会の配信を行います。

今回は学生の頃からEBMワークショップに参加されていたという凄腕の薬剤師、田丸 蓉子先生を特別講師としてお迎えして配信を行いたいと思います。

配信はいつものように約30分程度を予定しておりますが、今回は時間をオーバーする可能性も高いため、その際はコンティニューコインを恵んで下さると幸いです。

 

【シナリオ】

あなたはとある保険薬局の薬剤師です。

忙しさも一段落したある日の午後、某メーカーのMRさんが薬局へやってきました。

 

「〇月〇日〇時からクリニックと合同でリラグルチドについての勉強会を行いたいのですが、お弁当はいくつ用意すれば良いでしょうか?」

 

MRさんが帰った後、あなたはリラグルチドの非劣性試験が発表されていたことを思い出したため論文を読んでみることにしましたが、論文は見つけたものの有料のため抄録までしか読めません。

しかしあなたは非劣性試験の論文をしっかりと読んだことがなかったため、勉強会までに非劣性試験の批判的吟味について学ぶため同じGLP-1受容体作動薬であるセマグルチドの非劣性試験の論文を読んでみることにしました。

 

【お題論文】

リンク→https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27633186

PDF→http://www.nejm.org/doi/pdf/10.1056/NEJMoa1607141

 

【青島 周一先生作成「ランダム化比較試験を10分で吟味するポイント」】

http://2.bp.blogspot.com/-clIkBOVVGfk/UjW8olB-HiI/AAAAAAAAAIg/5UQ8DGNRZl0/s1600/RCT10%E5%88%86.png

 

 ツイキャスアカウント黄川田 修平(パラッポ) (@ScreamTheYellow) 's Live - TwitCasting

 

お時間のある方は是非参加していただき、ご意見・ご質問をいただければと思いますのでよろしくお願い申し上げます。