読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【薬局薬剤師の記録的巻物】

EBMの実践のため、論文を読み、記録していきます。

高血圧・降圧薬

フレイルのある高齢者も血圧は低いほうが良いですか?

【私的背景】 80歳以上の高齢者に対する降圧治療のベネフィットは不明な部分が多いが、今回興味深い論文を見つけたので読んでみたいと思う。 「Systolic Blood Pressure Trajectory, Frailty and All-Cause Mortality Over 80 Years of Age. Cohort Study Us…

血清クレアチニン値が30%以上増加したらACE阻害薬/ARBは中止した方が良いですか?

【私的背景】 以前から気になっていたもののスルーしていた論文だが、Twitterで話題になっていたので読んでみることにした。 「Serum creatinine elevation after renin-angiotensin system blockade and long term cardiorenal risks: cohort study.」 PMID…

喘息患者は心血管疾患の治療のためにβ遮断薬を使用しても大丈夫ですか?

【私的背景】 心血管疾患の治療に用いられるβ遮断薬の喘息への影響について検討されている論文を読んでみる。 「Respiratory effect of beta-blockers in people with asthma and cardiovascular disease: population-based nested case control study」 Dan…

アジア人の高齢者でも厳格な血圧管理をしたほうが良いですか?

【私的背景】 前々回に取り上げたシステマティックレビュー&メタ解析(関連記事)で比較的大きなウェイトを占めていたランダム化比較試験を読んでみたいと思う。 「Effects of intensive antihypertensive treatment on Chinese hypertensive patients older …

妊娠中の女性は厳しく血圧管理をするべきですか?

【私的背景】 本日、配信のあったJJCLIP論文抄読会のお題論文を取り上げたいと思う。 仮想症例シナリオ→JJCLIP_#41 妊娠高血圧症はしっかり治療すべきなのでしょうか? - クスリのよろず屋「雅 (Miyabi)」の見立て 「Less-tight versus tight control of hyp…

高齢者でも厳格な血圧管理をしたほうが良いですか?

【私的背景】 高齢者に対する降圧目標については不明確である印象であるため、今回は高齢者に対する降圧治療について検討されている論文を読んでみたいと思う。 「Outcomes of Intensive Blood Pressure Lowering in Older Hypertensive Patients」 Volume 6…

HYVET試験を読んでみた。

【私的背景】 超高齢者に対する降圧治療について検討されている本論文を以前から読もうと思っていたもののつい放置していたが、明日参加する予定の論文抄読会のお題論文であるため、この機会に読んでみたいと思う。 「Treatment of hypertension in patients…

大出血後の抗凝固薬/メトホルミンへの糖尿病治療薬の追加/最適な収縮期血圧

【私的背景】 抄録しか読めないものの、気になった論文を読んでみたいと思う。 ①「Anticoagulation Use and Clinical Outcomes After Major Bleeding on Dabigatran or Warfarin in Atrial Fibrillation」 https://doi.org/10.1161/STROKEAHA.116.015150Stro…

高齢者はどれくらい血圧を下げれば良いですか?

【私的背景】 高齢者に対する降圧治療の効果は未だ不明確であるが、先日、高齢者の降圧治療について検討されたメタ解析の論文が発表されたため、今回はそちらを読んでみたいと思う。 「Benefits and Harms of Intensive Blood Pressure Treatment in Adults …

食後高血糖を改善する薬と心不全/高齢者に対する降圧薬と脳卒中/NOACとBMI

【私的背景】 抄録しか読めないものの、気になった論文を取り上げてみたいと思う。 ①「Comparing the risks of hospitalized heart failure associated with glinide, sulfonylurea, and acarbose use in type 2 diabetes: A nationwide study.」 PMID:27923…

白衣高血圧の患者は治療するべきですか?

「The Cardiovascular Risk of White-Coat Hypertension.」 PMID:27810041 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27810041 PECO P : 降圧薬による治療を受けていない18歳以上の成人(1306人) E : 白衣高血圧あり(≧140/90mmHg) C : 正常血圧 O : 心血管エンド…

SSRIと頭蓋内出血/超高齢者に対するVK拮抗薬の使用/高齢者に対するARBの使用

今回は抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Association of Selective Serotonin Reuptake Inhibitors With the Risk for Spontaneous Intracranial Hemorrhage.」 PMID:27918771 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27918771 【PECO】 P : 新規に…

ダイエットソーダと末期腎不全/慢性腰痛患者へのプラセボ投与/ドキサゾシンと心血管イベント

今回は抄録しか読めないけど気になった論文を。 ①「Diet Soda Consumption and Risk of Incident End Stage Renal Disease.」 PMID:27797893 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27797893 【PECO】 P : 平均年齢54歳、女性55%、黒人27%(米国) E : ダイエ…

80歳以上の2型糖尿病患者はHbA1c・血圧・総コレステロールが低値だと死亡リスクが増加しますか?

「Mortality in Individuals Aged 80 and Older with Type 2 Diabetes Mellitus in Relation to Glycosylated Hemoglobin, Blood Pressure, and Total Cholesterol.」 PMID:27295278 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27295278 PECO P : 80歳以上の2型糖…

痩せれば降圧薬を中止できますか?

「Intentional weight loss and dose reductions of antihypertensive medications: a retrospective cohort study.」 PMID:23946722 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23946722 PECO P : BMI>25以上で高血圧症と診断され降圧薬による治療が行われており…

起立性低血圧は死亡リスクを増加させますか?

「Cardiovascular morbidity and mortality related to orthostatic hypotension: a meta-analysis of prospective observational studies.」 PMID:25852216 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25852216 PECO P : 13の観察研究に登録された121913人 E : …

血圧低値は認知機能低下と関連しますか?

今回も前回から引き続き低血圧と認知症に関する論文を。 前回の記事はこちら ①「Orthostatic hypotension, hypotension and cognitive status: early comorbid markers of primary dementia?」 PMID:18841007 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18841007 …

起立性低血圧は認知機能を低下させますか?

今回はご質問をいただいたので低血圧と認知症の関連について見ていきたいと思います。 「Orthostatic Hypotension and the Long-Term Risk of Dementia: A Population-Based Study.」 PMID:27727284 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27727284 PECO P : …

心不全の既往のある2型糖尿病患者へのDPP-4阻害薬の使用/2型糖尿病患者の起立性低血圧と死亡

今回もアブストラクしか読めないけど気になった論文を。 最近このパターン増えてきたな...。 ①「Dipeptidyl peptidase-4 inhibitors and cardiovascular risks in patients with pre-existing heart failure」 Heart doi:10.1136/heartjnl-2016-309687 http:…

拡張期血圧を下げすぎると心血管イベントリスクは増加しますか?

今回は以前読んだメタ解析で大きなウェイトを占めていたHOT試験を読んでみたいと思います。 「Effects of intensive blood-pressure lowering and low-dose aspirin in patients with hypertension: principal results of the Hypertension Optimal Treatmen…

2型糖尿病患者は血圧が低い方が良いですか?

「Blood pressure and complications in individuals with type 2 diabetes and no previous cardiovascular disease: national population based cohort study」 BMJ 2016; 354 doi: http://dx.doi.org/10.1136/bmj.i4070 (Published 04 August 2016)Cite t…

CKD患者ではより厳格な血圧管理を行う必要がありますか?

「Blood pressure lowering and major cardiovascular events in people with and without chronic kidney disease: meta-analysis of randomised controlled trials.」 PMID:24092942 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24092942 PECO P : ベースライン時…

後期高齢者には厳格な降圧治療を行うべきですか?

先日改めてSPRINT試験に触れる機会があったのですが、今回はその後に発表されたサブ解析について考えていきたいと思います。 SPRINT試験についてはこちら。 では今回のサブ解析へ参りたいと思います。 「Intensive vs Standard Blood Pressure Control and C…

降圧薬のアドヒアランスと死亡/DPP-4阻害薬と心不全による入院/バレニクリンと精神神経有害事象

今回は抄録しか読めないけど気になった論文をいくつか。 ①「Medication Adherence and the Risk of Cardiovascular Mortality and Hospitalization Among Patients With Newly Prescribed Antihypertensive Medications.」 PMID: 26865198 http://www.ncbi.n…

80歳以上の患者は降圧治療を行う事で長生きできますか?

「Longitudinal Trends in Hypertension Management and Mortality Among Octogenarians」 HYPERTENSIONAHA.116.07246 Published online before print May 9, 2016, doi: 10.1161/HYPERTENSIONAHA.116.07246 http://m.hyper.ahajournals.org/content/early/2…

慢性心不全患者にACE阻害薬は有用ですか?

「Comparison of the Efficacy and Safety of Different ACE Inhibitors in Patients With Chronic Heart Failure: A PRISMA-Compliant Network Meta-Analysis.」 PMID: 26871774 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26871774 PECO P : 慢性腎不全の患者 E …

スタチン・降圧薬のアドヒアランスと脳卒中死/頭蓋内出血既往とワルファリン/自宅で最期を迎えるか、病院で最期を迎えるか

今回は全文は読めないけど気になった論文をいくつか。 ①「Poor Adherence to Statin and Antihypertensive Therapies as Risk Factors for Fatal Stroke」 J Am Coll Cardiol. 2016;67(13):1507-1515. doi:10.1016/j.jacc.2016.01.044 http://content.online…

ACE阻害薬+Ca拮抗薬とACE阻害薬+利尿薬ではどちらが良いですか?

こちらのメタ解析で大きなウェイトを占めていたACCOMPLISH試験を今回は読んでみようと思います。 「Benazepril plus amlodipine or hydrochlorothiazide for hypertension in high-risk patients.」 PMID: 19052124 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/1905…

DAPTとPPI/急性心筋梗塞後にRA系阻害薬/高齢者に対する降圧薬

本日は抄録のみしか読めないけど気になった論文をいくつか。 ①「Proton-Pump Inhibitors Reduce Gastrointestinal Events Regardless of Aspirin Dose in Patients Requiring Dual Antiplatelet Therapy.」 PMID: 27012778 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubm…

心血管疾患リスクが中程度の患者でも降圧治療とスタチン使用の両方を行った方が良いですか?

これまで心血管疾患の既往はないがリスク因子を有する患者に対する降圧治療とスタチンの効果について比較した試験について読んできましたが、 今回は降圧治療+スタチンの群とプラセボ+プラセボの群で比較したものを読んでみたいと思います。 「Blood-Press…

心血管疾患リスクが中程度の患者でも降圧治療を行った方が良いですか?

「Blood-Pressure Lowering in Intermediate-Risk Persons without Cardiovascular Disease」 April 2, 2016DOI: 10.1056/NEJMoa1600175 http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1600175 PECO P : 心血管疾患の既往はなく、心血管リスク因子であるウェ…

降圧薬の併用をする場合は何が良いですか?

「Angiotensin System Blockade Combined With Calcium Channel Blockers Is Superior to Other Combinations in Cardiovascular Protection With Similar Blood Pressure Reduction: A Meta-Analysis in 20,451 Hypertensive Patients.」 PMID: 26778747 ht…

心房細動患者は血圧が低ければ低いほど良いですか?

高血圧は心房細動のリスク因子と言われていますが、では心房細動患者では血圧をどのくらいで管理するべきなのか調べてみたいと思います。 ①「Effect of hypertension on anticoagulated patients with atrial fibrillation.」 PMID: 17289744 http://www.ncb…

高血圧患者ではRA系阻害薬で心房細動の再発が防げる?

「Prevention of atrial fibrillation with renin-angiotensin system inhibitors on essential hypertensive patients: a meta-analysis of randomized controlled trials.」 PMID: 26668582 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26668582 PECO P : 洞調律…

糖尿病患者は収縮期血圧がどれくらいになったら降圧治療を開始するべきですか?

「Effect of antihypertensive treatment at different blood pressure levels in patients with diabetes mellitus: systematic review and meta-analyses」 BMJ 2016; 352 doi: http://dx.doi.org/10.1136/bmj.i717 (Published 25 February 2016) Cite thi…

利尿薬は認知症の予防をして、糖尿病スクリーニングで長生きできて、ダパグリフロジンはMACEのリスクを下げる事ができますが?

今回は気になった論文をいくつか。 ①「Diuretic antihypertensive drugs and incident dementia risk: a systematic review, meta-analysis and meta-regression of prospective studies.」 PMID: 26895767 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26886565 ※抄…

糖尿病患者の降圧はRA系阻害薬を使うべきですか?

これまで糖尿病患者に使用する降圧薬は何が良いのか?について検討されている論文を2報ほど読んできましたが、 今回は糖尿病患者とレニン・アンジオテンシン系阻害薬について検討されている論文を読んでみたいと思います。 「Diabetes mellitus as a compell…

血圧が高いと糖尿病になりやすいですか?

「Usual Blood Pressure and Risk of New-Onset Diabetes: Evidence From 4.1 Million Adults and a Meta-Analysis of Prospective Studies.」 PMID: 26429079 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26429079 PECO P : 糖尿病及び心血管疾患の既往がない30~9…

2型糖尿病患者は収縮期血圧を10mmHg下げるとどれくらい心血管イベントが減りますか?

「Blood pressure lowering in type 2 diabetes: a systematic review and meta-analysis.」 PMID: 25668264 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25668264 PECO P : 2型糖尿病患者(40試験、100354人) E・C : 降圧の違いで比較 O : 総死亡・心血管イベント・…

収縮期血圧を10mmHg下げるとどれくらい心血管イベントを減らせますか?

「Blood pressure lowering for prevention of cardiovascular disease and death: a systematic review and meta-analysis」Published Online: 23 December 2015DOI: http://dx.doi.org/10.1016/S0140-6736(15)01225-8PECOP : RCT123試験に参加した613815人…

α遮断薬を始めると脳梗塞が起こりやすくなりますか?

「Risk of ischemic stroke during the initiation period of α-blocker therapy among older men.」 PMID: 26644502 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26644502 PECO P : 脳梗塞を発症した、α遮断薬を新規に開始した50歳以上の男性(台湾、7502人) E : α…

血圧は低めにコントロールした方が良いですか?②

前回からの引き続きになってしまいましたね。今回はRCTを。 「A Randomized Trial of Intensive versus Standard Blood-Pressure Control」 DOI: 10.1056/NEJMoa1511939 http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1511939 PECO P : 収縮期血圧が130~180m…

血圧は低めにコントロールした方が良いですか?

「Effects of intensive blood pressure lowering on cardiovascular and renal outcomes: updated systematic review and meta-analysis」 http://www.thelancet.com/pb/assets/raw/Lancet/pdfs/S0140673615008053.pdf PECO P : 19RCTに参加した降圧治療が…

心血管イベントリスクが高いほど降圧治療による効果は大きい?

「Blood pressure-lowering treatment based on cardiovascular risk: a meta-analysis of individual patient data」 PMID: 25131978 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25131978 PECO P : 11RCTに参加した患者67475人 E : 降圧薬による治療又は厳格な降…

高齢者において血圧は予後にどう影響を与える?②

ちょっとタイトルにふさわしくないかもしれませんが、今回も高齢者と血圧に関する論文を2つほど。 ①「Randomised double-blind comparison of placebo and active drugs for effects on risks associated with blood pressure variability in the Systolic …

誤嚥性肺炎の予防に降圧薬が有効?

今回は高齢者の血圧の続きを書こうと思っていたのですが、訳あって誤嚥性肺炎の予防に関連した論文を読んでみたいと思います。以前ACE阻害薬が肺炎リスクを低下させる事が示唆されている論文を目にしたことがあるのですが(http://www.thelancet.com/journals…

高齢者において血圧は予後にどう影響を与える?①

高齢者と血圧の関係についていくつか論文を。①「Low Systolic Blood Pressure and Mortality From All Causes and Vascular Diseases Among Older Middle-aged Men: Korean Veterans Health Study」PMID: 25857648http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/258576…

血圧に対する薬剤師の介入の可能性?

今回は尊敬している先生から紹介していただいた論文を読んでみようと思います。 ちなみに、腹いせにその先生のブログのリンクを貼っておきますね。 「薬剤師4コマ劇場R2」http://pharmacymanga.blog.fc2.com/ では論文を。 「A Randomized Trial of the Effe…

タムスロシン・ニフェジピンは尿管結石排出を促進する効果があるのか?

「Medical expulsive therapy in adults with ureteric colic: a multicentre, randomised, placebo-controlled trial.」PMID: 25998582http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25998582・研究デザイン : ランダム化比較試験PECOP : 英国の24病院において、尿管…

糖尿病を合併しているCKD患者の降圧にはどの薬を使うべきか?

「Comparative efficacy and safety of blood pressure-lowering agents in adults with diabetes and kidney disease: a network meta-analysis」Suetonia C Palmer, Dimitris Mavridis, Eliano Navarese, Jonathan C Craig, Marcello Tonelli, Georgia Sal…