読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【薬局薬剤師の記録的巻物】

EBMの実践のため、論文を読み、記録していきます。

骨粗しょう症

ビスホスホネート製剤の使用期間と骨折リスク(メモ2)

「Bisphosphonates and risk of subtrochanteric, femoral shaft, and atypical femur fracture: a systematic review and meta-analysis.」 PMID:23430594 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23408697 →観察研究のシステマティックレビュー&メタ解析 平…

ビスホスホネート製剤の使用期間と骨折リスク(メモ1)

「Bisphosphonate use and the risk of subtrochanteric or femoral shaft fractures in older women.」 PMID:21343577 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21343577 →人口ベースのネステッドケースコントロール研究(カナダ) 68歳以上の女性を対象(年齢中央…

活性型VD3製剤はどんな患者に必要ですか?

「Vitamin D supplementation and mortality risk in chronic kidney disease: a meta-analysis of 20 observational studies.」 PMID:24066946 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24066946 PECO P : 人工透析を受けていないCKD患者または末期腎不全のため…

アルファカルシドールよりエルデカルシトールの方が骨折を予防する効果がありますか?

今回はツイキャス抄読会で読んだ論文の復習を。 ツイキャスライブ履歴→ エルデカルシトール vs アルファカルシドール - TwitCasting 「A new active vitamin D3 analog, eldecalcitol, prevents the risk of osteoporotic fractures--a randomized, active c…

VD製剤はいつまで続ける必要がありますか?~case7

今回はとある先生から臨床疑問をいただき、調べた論文を読んでいこうと思います。 成り行きは前回の記事に。 ツイキャスライブ履歴→VD3製剤と骨折 - TwitCasting では、論文へ。 「The effect of cholecalciferol (vitamin D3) on the risk of fall and frac…

ビタミンDを摂取すると長生きできますか?

「Vitamin D deficiency in elderly people in Swedish nursing homes is associated with increased mortality.」 PMID:24520134 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24520134 PECO P : スウェーデンにおける、ナーシングホーム(介護付き施設)に入居してい…

スタチンで骨折するリスクが高くなったりしますか?

「Statin use and risk of fracture: a meta-analysis.」 PMID: 26221409 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26221409 PECO P : 22研究に含まれている1898536人 E : スタチンを服用している C : スタチンを服用していない O : 骨折 チェック項目 ・研究デ…

カルシウムを摂取することで骨折の予防ができますか?

「Calcium intake and risk of fracture: systematic review」 BMJ 2015;351:h4580 http://www.bmj.com/content/351/bmj.h4580 PECO P : 50歳以上の患者 E : 食事・牛乳・サプリメントによるカルシウムの摂取が多い C : カルシウムの摂取が少ない O : 骨折 …

カルシウム+ビタミンDは骨折予防に効果があるのか?

「Calcium plus Vitamin D Supplementation and the Risk of Fractures」 PMID: 16481635 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16481635 ・研究デザイン : ランダム化比較試験 PECO P : 50~79歳の閉経後の女性(36282人、米国) E : カルシウム(1000mg/日)及…